佐川昭リウマチクリニック header
新着情報
医院長挨拶
診療案内
クリニックの活動
アクセスマップ
リウマチ情報
お問い合わせ
Home
フォトギャラリー
モバイルページ

診療科目
内科・リウマチ科
アレルギー科
 
診療時間
【完全予約制】月〜金
 9:00〜17:00
(受付開始時間 8:45〜)
 
休診日
土曜・日曜・祝日
 
住所
札幌市中央区北1条西7丁目パシフィックマークス札幌北1条5階
 
TEL
011-271-0770
 
FAX
011-271-0760

自己免疫疾患

 膠原病は自己免疫疾患の一つです。
 自己免疫疾患とは自分自身に対して免疫反応を起こし、結果として自己を否定するような状況(組織や臓器障害)をもたらす病気をいいます。

 人はもともと自己と他人を区別し、他の組織や臓器を受け入れないようにと免疫システムが働いていますから、臓器移植を行った場合、他人を拒否する免疫反応(拒絶反応)を抑えなければ移植は成功しません。つまり、免疫抑制薬を使って、不都合な免疫反応を抑えるわけです。膠原病の病原に挙げられている自己免疫疾患という要素は、現象としては移植のときの拒絶反応によく似ています。自分の免疫組織が自分自身の臓器をあたかも他人のもののように攻撃してしまうのです。自己に対する異常な免疫反応が起こっているのです。

 原因としては、何かがきっかけになって免疫異常が起こっているのは確かですが、詳しいことはまだ判っていません。自己免疫疾患にはたくさんの種類があり、甲状腺だけ、赤血球だけ、血小板だけ、筋肉だけを侵すというように、一部の臓器だけに限られた自己免疫疾患が多数知られています。

 膠原病は、これらの中でも全身を侵すものが中心となっています。基本的な治療は、異常な免疫反応を抑える薬物療法が主体となります。

[ 2006-02-03 ]


その他の記事

記事のインデックスに戻る

診療案内 l プライバシーポリシー l お問い合わせ l アクセスマップ l HOME

Copyright© Sagawa Akira Rheumatology Clinic, All Right Reserved.